2005年8月〜

 

小さな森 東京
 

TOP   ごあいさつ     お知らせ  イスキアの集い  佐藤初女さん    森のイスキア 出会い  リンク  連絡先 

 

          

 

 

TOPICS

 

森のイスキアの歩み
   (2009.11.4)

鐘楼完成の祝別式
   (2009.11.4)

佐藤初女さん講演会

 2014年1月18日(土)
    (東京都)


 2014年1月25日(土)
    (大阪市)

  
 2014年2月8日(土)
    (和歌山市


 2014年5月25日(日)
    (東京都)


イスキアの集い

 
 ・第10回イスキアの集い
   2014年6月14日(土)

 ・第9回イスキアの集い
   2013年6月1日(土)

  ・イスキアの集い[
   2012年6月9日(土)

  ・イスキアの集いZ
   2011年6月5日(日)
 

  イスキアの集いY
   2010年6月5日(土) 
 

  ・イスキアの集いX

   2009年6月6日(土)

 

  ・イスキアの集いW

   2008年5月31日

 

 

  ・イスキアの集いV

   2007年10月20日

 

 

  ・イスキアの集いU

   2006年7月2日

 

 

  ・イスキアの集いT

   2005年12月18日

 

  ・映画と講演の集い

  2004年 11月19日

 

 

   

  

更新履歴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イスキアの集いX  皆様のご感想

    

               

 

イスキアの集いXを終えて

 

 200966日(土)のイスキアの集いXは、年末年始に放映されたNHK  BSハイビジョン番組の反響でしょうか、参加の申し込みが速いペースで増加し、223日には満席となりました。

その結果、佐藤初女さんに会って話を聞きたいという皆様の熱意、要望を強く感じていましたが、多くの方々の申し込みをお断りせざるを得ませんでした。

この場をお借りしてお詫び申し上げます。

 今回は、佐藤初女さんの「生活のすべてが祈りです」という「動の祈り」がテーマでした。

人は苦しみを抱えながら支えあって生きる存在だといわれますが、佐藤初女さんはどんな人をもあるがままに受け入れ、共にいることを生活の中で実践しておられます。

私たちは、当日、そのような佐藤初女さんの思いや生き方を佐藤初女さんの言葉を通して、あるいはお姿を通してお伝えする場にしたいと願っていました。

そして、私たちスタッフにとっての「動の祈り」とは、佐藤初女さんと共にその場の要の一員としてあること、そして、参加された方々の喜びを私たちの喜びとすることだと考えていました。

こんな私たちの願いを皆さまにどこまで届け得ただろうかと心配しています。

私たちが気づいていない所で不行き届きのことが多々あったことと思います。
 皆さまからのご意見やご感想をメールでお聞かせいただければ幸いです。

私たち自身、一朝一夕に達成できることではないと自覚しつつも、イスキアの集いを通して、今後とも目指し続けていきたいと思っているところです。

 当日、皆さまから寄せられたご感想は私たちの貴重な指針として活用させていただきます。ありがとうございました。

ご参加くださった皆様に心からの感謝をそえてお礼申し上げます。

 

2009610

小さな森東京 吉田俊雄

 

 

    

               

 

イスキアの集いXの開催にあたって

 

                   

佐藤初女さんを多くの方に知っていただきたいという単純な思いで始めた「映画と講演の集い」が「イスキアの集い」と名称を変えて今年で5年目を迎えました。

当時を振り返ってみますと、森のイスキアに行きたいけれども行けないという方との沢山の出会いがありました。

では、森のイスキアでの佐藤初女さんとの出会いやふれあいの実感を、なんとか東京で再現できないだろうか、と思ったことが「イスキアの集い」の始まりでした。

私たち自身が、そして参加された人たちとの集いがイスキアのような場になれたら・・というのがスタッフの願いとなり、喜びとなり、支えあって歩みつづけています。

今年88才を迎えられる佐藤初女さんのお姿からは、人をあるがままに受け入れ、支えあうという生き方には定年などないこと、生涯をかけての自分自身の歩みなのだと学ばされています。

この姿勢こそが佐藤初女さんの若さ、美しさの秘訣なのではないでしょうか。

そして、自分を支え、未来を変えるエネルギーは出会いの喜びと気付きの中に秘められていると感じさせられています。

皆さまとの出会いに心からの感謝をこめて。

 

           小さな森東京 吉田俊雄 

 

 

 

 

 

Copyright ©2005-2009   Chiisana Mori Tokyo  All Right Reserved.